メールを送る際に気を付ける事は?

自分から興味を持った相手にメールを送る時は、少なからず自己紹介が必要です。この際に気を付ける事はやはり簡潔にまとめた文章で自分を分かってもらうことです。

相手の気持ちを考えてメールを送る

お相手の方はどれだけメールをもらっているか分かりません。恐らく同じようなメールが沢山届いているはずです。どれも似たり寄ったりであれば返事をする必要はないかなと思ってしまいますよね?自分に置き換えて考えれば分かるはずです。同じようなメールばかりであれば興味はそそられませんよね? 自己紹介と共に、相手のどこに惹かれたのかを書くととても親切だと思います。惹かれた部分を少しでも書いてあればきちんと自己紹介を読んでもらえたのだという事が伝わります。 そして、初めてのメールでタブーとされているのはコピペです。自分の自己紹介文のコピペもそうですが、差し障りのない誰にでも当てはまるような文章を多数の方に多用するのもタブーです。口説き文句やラブレターに置き換えて考えてみましょう。全ての人に同じ言葉は使いませんよね?メル友募集においても全く同じです。コピペの文章は「他の人にも同じ文章を送っている」という印象しか与えないので、返信率もグンと下がります。 最後に、これは話を続けたい相手にはとても有効な手段なのですが、簡単な疑問文が添えてあると相手も返信がしやすくなります。自分の事を理解しようとして送ってくれた自己紹介と、疑問文に答えてみようという気が起こってもらえれば確実に返信が来るでしょう。しかし、これでも返信が来ない場合もあります。そういう時はスマートに引き下がることも必要と言えます。 棒線3

募集掲示板を利用する方法
自己紹介はどんな形で?
性別はどうすればいい?
┣メールを送る際に気を付ける事は?
どのような付き合いを望む?
親しい仲にも礼儀あり
体験談
棒線3


© メル友募集サイト紹介